カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


 
有田焼HOME >  > タジン鍋

タジン鍋とは

 

 タジン(アラビア語)はモロッコをはじめとした北アフリカ地域の鍋料理で、もともとは料理の際に使われる陶製の鍋のことを指しました。その特徴は何といっても、"トンガリ帽子"のような蓋の形にあります。                                             タジン料理では具材から出た水分を蓋で集めてもどし、そのまま煮汁として具材のコクとエキスが濃縮したおいしい料理を簡単に手軽に楽しむことができます。
又、油を使わず調理できるので、低カロリーでヘルシーな料理をおいしくいただけます。

基本のタジン鍋料理の作り方

お好みの野菜を、火の通りにくい物から順に重ねていきます。野菜の上に肉や海鮮などをのせ、蓋をします。 

※本来、タジン鍋には穴が開いていませんが、使いやすい重量の蓋にしてあり鍋側面から噴きこぼれる恐れがありますので、穴をあけてあります。

※タジン鍋の調理に一般的には水は不要ですが、野菜の量が少なかったり、水分の少ない野菜中心の場合は状況に応じて加水してください。

< 直火の場合>

蓋の穴から湯気がでるまで中火。湯気が出てきたら弱火にして野菜や肉に火が通ったら出来上がりです。                                      (弱火で5 分が目安)

<電子レンジの場合>

700wで7 分を目安に加熱します。

(ワット数や野菜の種類・量で加減してください)

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜19件 (全19件)

1件〜19件 (全19件)

ページトップへ